暮らしの品とその造り手の方々との催しを四季毎におこない、顔の見える小さな繋がりをつくっています。

Artists

森脇 靖

(森脇製陶所)

使う⼈の⼼に静かにゆったりとけ込み、⽣活の息遣いの中に腰を据えて使い込むほどに⼈に添う器をつくる。陶芸家

http://www.morisei.net/

尾崎 謙次

(phono店主)

美しく経年変化したヴィンテージの家具、これから味わいを加えていくオーダーメイド家具を組み合わせた美しい⽣活をつくる。北欧ヴィンテージ家具〈phono〉店主

http://www.phono-works.com

大森 木綿子

(イラストレーター)

⼼に浮かんだことや⾝近なものを題材に、紙雑貨・テキスタイル・パッケージ等のイラストを描く。イラストレーター

http://omoriyuko.com/profile

NOLK

田中 培仁

(NOLK代表/一級建築士)

これからの暮らしをつくるのに、大きな家も贅沢な設えも必要ありません。生きがいをつくる「場」の在り方と、豊かな味わいを生む素材の設計、

本当に必要なものだけを残す簡素な小さな家とこれからの場づくりをデザインします。

田中 真依

(デザイナー/料理家)

気の合う仲間との小さな集まりや家族との特別な日。

些細だけど大切な場面に花を添える食をテーマに

和菓子のような小さなおつまみ”おつかし”をつくっています。一つ一つの小さな繋がりがより豊かな記憶になるよう食を通してお手伝いします。